2019年6月11日 神奈川県川崎市黒川青少年野外活動センター DRT-2

集中スキルアップ講習会最終日はDRT-2で基本的なレスキュー方法を学びました。
イベント時に起きる「もしも」の時のために、レスキューする側・される側の双方を一つ一つ体験し
繰り返しLOW&SLOWで練習しました。
身につけたレスキュー方法を時々練習しながら、これからの活動を頑張ってください。

まずスタッフによるレスキューを見ます。

注意点に気を付けながらやってみよう!

あれ?もう少し高い位置じゃないと届かない~! 実際に行うとたくさんの気づきがあります。

リディレクトに四苦八苦

立場を変えて地上から見る事で気が付くことも。

お疲れさまでした。