訃報

ツリークライミングジャパン オフィシャルインストラクター加藤安雄さんが、かねて病気療養中のところ、平成20年12月9日午後4時55分永眠されました。

私達、ツリークライミングジャパンが誇るインストラクターを失った悲しみは言葉に出来ません。
加藤さんは自然を愛し、家族を愛し、そしてツリークライミングの仲間も愛してくれました。

 

また、自分が理解できないことは熱心に研究し、それを多くの人に教え人一倍安全確実に身をこなし、人一倍、木の上で笑顔で楽しんでいました。

心から「ありがとう」という言葉を贈ります。
みなさん、今度、木の高いところに登って そっと加藤さんの名前を呼んでみてください。姿は見えなくてもその時はそばに居るはずです。

どうぞ安らかな旅立ちでありますよう事務局一同、心からお祈りいたします。