ツリークライミング®ジャパンの新資格 TCJ JUNIOR TREE CLIMBER®誕生

報告:副代表 川尻秀樹

日比谷公園でジョンさんからTCJ JUNIOR TREE CLIMBER®の認定を受けるゆりかちゃん

新たに新設された資格、TCJ JUNIOR TREE CLIMBER®(ジュニア ツリークライマー®)の第1号となった東京の「ゆりかちゃん」を紹介します。

2000年から全国各地の森林空間を利用して、様々な人に多様なツリークライミング®体験を提供してきたTCJ(ツリークライミング®ジャパン)は、多くの森や木を愛する仲間たちに支えられてきています。そんな仲間には家族や友人と参加してく入れた多くのジュニア世代がいます。
これまでTCJ資格制度は高校生以上に限ったものになっていましたが、2018年からTCJ資格制度に16歳未満のジュニア(10歳から15歳まで)を対象としたTCJ JUNIOR TREE CLIMBER®(ジュニア ツリークライマー®)の認定を始めることとなりました。

資格取得条件は10才~15才(取得日より16歳の誕生日)までの人で、これまで10回以上ツリークライミング体験をされた人を対象としています。他にも、10回に達していなくても、TCJインストラクターやファシリテーターの推薦状と課題作文を提出し、TCJ代表のジョンさんが認めた人です。

申請方法は「認定申請書」とコングラチュレーションカードを、最寄のTCJインストラクターか、ファシリテーターに確認してもらって、サインの入った認定申請書のみをメール、または郵送でTCJ本部まで送ります。

審査料は「無料」ですが、初回登録料3000円が別途必要となります。審査後TCJ本部より1週間程度でご連絡させていただきます。審査に合格し登録手続きが完了したらTCJ JUNIOR TREE CLIMBER®として認定されます。

体験会参加者の前で初代の資格取得の祝福を受けるゆりかちゃん

今回の「ゆりかちゃん」は約50回もの体験会参加経験を持ち、いつも木と友達なることを楽しんでいます。さあ、みなさんも今まで以上に、たくさんツリークライミング®して木と友達になるとともに、ジュニア ツリークライマー®を目指してください。

私たちはいつでもみなさんを応援しています。ツリークライミング®を通じて、未来の森や木を愛する仲間をふやしていきましょう。

DSC_0001