’07年2月23日『嵐山植樹祭古都のマツの緑復活プロジェクト』新聞掲載のご案内!

2007年2月23日、京都嵐山の日本古来からの景観復活のための生き残っている京都らしい松から若枝を採取し抵抗力を確認し、それから苗を育てるという長いプロジェクトの一部分をツリークライミングジャパンがお手伝いさせていただきました。
ツリークライミングの技術がこの種子や遺伝子採取の世界でも活用されています。
こちらの詳細がツリートークにも掲載されております。あわせてご覧ください。